今すぐお金を借りたい方専用!【早い!即日OKの最速金融】
*

レイクは総量規制対象外?得られるメリットとは?【審査通過の注意点】


レイクの公式ページはこちら

 

レイクの審査大切なポイント

初めてのカードローン審査は、どんな方でも不安になりますよね。まだ1社目であれば審査も通りやすいのですが、2回目になると慣れがちで、金融会社の選び方も適当になってしまいますよね。しかし、実は2社目からが本番。ここでしっかり会社を選ぶ事が必要なのです。ここでオススメしたいのが、レイクです。重要なポイントをご確認の上、審査にチャレンジしてみてください。レイクは複数キャッシングをする方には一押しのカードローン会社です。

レイクって消費者金融会社でしょ?と思う方は多くいますが、それは少し前までの話です実はレイクは2011年に新生銀行に譲渡され、現在はれっきとした銀行のカードローンになっています。ですので、消費者金融会社と銀行でのカードローンの審査はまったく違います。ですので、しっかりポイントを抑えておきましょう。

レイクの総量規制は?
レイクという名称あ昔のままですが、銀行のカードローンになった以上は総量規制とは無関係になります。つまりレイクなら他社の借入が年収の3分の1を超えていても申し込みは可能になります。

総量規制とは
総量規制とは貸金業法の改正によって個人の借入の総額が、原則税込年収の3分の1までに制限される仕組みを言います。この法律は多重債務者が問題になった背景を受けて、2010年6月18日より施行されました。例えば税込年収が300万の方でしたらあ、100万まで借入が出来ます。ですが、あくまで限度額が年収の3分の1という事ですので、1社から限度額いっぱいの金額100万円を借りる事は出来ません。ですので、金融会社によては50万までと言われる会社もありますし、99万まで借りれるという会社もあるようです。

そして、消費者金融会社での、借入の際には、この様に総量規制が新たに設けられたので、給料明細などの書類を提出しないといけなくなりました。そして、総量規制は、消費者金融会社だけの借入だけではなく、VISAやマスターカード、JCBカードなどのクレジットカードからお借入額も枠の中に含まれますので注意して下さい。ただし、ショッピングでのクレジット払い分は総量規制には含まれません。

レイクは総量規制が無関係なカードローン

実は先ほども伝えましたが、300万円の収入の方は消費者金融から借入は100万円になります。これ以上借りたいと思っても総量規制の為に借りる事が出来ません。これ以上借りたい方は他の消費者金融会社に行っても通りません。しかし、レイクで申し込めばまだ借りれる余地があります。これは大きな差ですね。つまり新生銀行レイクは総量規制対策としても利用出来るカードローンなのです。

だからといって安心して借り入れるのは大変です。収入の3分の1という上限を考える必要は無いですが、沢山借入をする事によって、支払いも多くなります。ですので、少ないに越した事はありません。総量規制に関していえば消費者金融よりもレイクの方が借り入れは簡単に出来ますが、あくまでも当人の返済能力が見られます。総量規制内であろうと、返済能力が無ければ借り入れも難しくなる事もあります。

レイクは何社目からでも申し込みが可能

消費者金融においては、借り入れ残高の上限は年収の3分の1までとはっきり決まっていますが、借り入れ件数についてもある程度の基準が定められています。アコムやモビットなど大手消費者金融では、申し込み時に借り入れ数は3社までなら大丈夫だと言われています。レイクの場合ですと、4社までは何とかなるようです。

そして、4社他社で借り入れをし、5社目にレイクで借り入れをなら新規の申し込みは可能になります。実際、その方の状況にもよりますので、100%借り入れが可能になるとは限りませんが、この様な借り入れも可能ですので、試すのもいいですね。でも、借り入れ件数が増えれば増えるほど信用度は着実に低迷していきますので、安全な利用、ご自身の信用の為にも少ない方がいいですね。レイクを含めて3社くらいにされるといいでしょう。

 

まとめ

キャッシングできた女性総量規制のまとめとして、総量規制は年収の3分の1まで借り入れ100万円を超える借り入れの場合には、収入がわかる書類を提出する事。

クレジットカードからの借り入れ額も、総量規制の対象、ショッピングでのクレジット払いは総量規制対象外。

借り入れをするに大切な事なので、しっかり覚えておくといいでしょう。そして、その総量規制対象外なのが、レイクです。うまくレイクを使っていくといいですね。最後の頼みは新生銀行レイクですね。

 

レイクの公式ページはこちら


レイクは総量規制対象外?得られるメリットとは?【審査通過の注意点】関連ページ

レイクは専業主夫・主婦でも借入可能?※申込前の注意事項
レイクの公式ページはこちら   レイクは安心して借りれる 株式会社新生銀行カードローンレイクは、銀行 […]
レイクで借りるメリットとは?【申込み前の徹底比較】
レイクの公式ページはこちら   レイクでキャッシングをするときのメリット キャッシングをしたいとき、 […]
レイクで借りるデメリットとは?【借入前の徹底解析】
レイクの公式ページはこちら   レイクで借りるトキ みなさんはお金を借りる時は何で金融会社を決めます […]
レイクで家族に内緒で借りるための秘策とは?【バレないためのポイント】
レイクの公式ページはこちら   レイクは内緒で借りれるの? お金を借りる時はやはり、誰にも知られない […]
レイク審査の他社借入がある場合の影響とは?【※借入の注意点】
レイクの公式ページはこちら   カードローンを申し込みの時、他社の借入がある カードローンを申し込み […]
レイクで即日融資するための条件【今すぐ借りるための注意すべき審査内容】
レイクの公式ページはこちら   はじめてのキャッシング あなたは突然お金が必要になったらどうしますか […]
レイク無利息サービスで借りるコツ!【利息なしの賢い利用方法】
レイクの公式ページはこちら   キャッシング無利息サービスって? よく初回30日間無利息サービス!っ […]
レイクは専業主婦も借り入れできる?審査条件とは?
レイクの公式ページはこちら   主婦もお金が必要だよね 実は主婦こそお金が必要ですよね。主婦はお金の […]
レイクは会社への在籍確認なしでキャッシングできるのか?※対策方法
レイクの公式ページはこちら   レイクの在籍確認 レイクの所在確認ってどんな事を言われるのだろうとか […]
レイク審査の他社借入がある場合の影響とは?【※借入の注意点】
カードローンを申し込みをする場合、他社からの借り入れの状況を申告する必要があります。 もし、そこで嘘の申告をす […]