今すぐお金を借りたい方専用!【早い!即日OKの最速金融】
*

お金がなくて葬儀ができない!葬式代に係る費用とは?

スタッフ亡くなった方の預金から、保険金が入ってくるからそのお金で出費を考える方も多いでしょう。しかし、保険金の受け取りの手続きに時間がかかり、お支払いの時までに間に合わないという事もあります。

お葬式はいくらかかって、どうお支払いするのでしょうか。その方法や、お金が無くてお葬式が出来ない時にどうすればいいのかもお伝えします。

 
<当サイトが最もおすすめする消費者金融>
最短1時間融資
プロミスの公式ページはこちら

 

葬式代に係る費用とは?

一般的に葬儀費用と呼ばれるモノは以下の3つの合計になります。

① 葬儀費用一式
② 寺院費用
③ 飲食接待費用

 
具体的には①祭壇、棺、位碑、人件費、遺影写真、寝台車、霊柩車などの葬儀を行う費用です。よくセットプランなどとして提案されます。

この基本のセットを見積もった場合葬儀一式費用として記載されますが、葬儀社によっては一式費用の内容が事なく場合もあります。あとは、司会進行や、運営管理のスタッフの方が含まれていない場合もあります。葬儀社の方がどこまでやってくれるのか、何が追加されるのかもありますので、しっかり確認をしましょう。

②の寺院費用は僧侶の方への謝礼になります。葬儀後にまとめてお渡しをするお布施や御前料、お越し頂いた際にお渡しするお車代などです。お布施はお礼である為に明確な金額がありません。お寺や僧侶によって異なりますし、提示してくる場合もあります。

③の飲食接待費は参列して頂いた方やお手伝いをして下さった方への通夜、葬式後の飲食代、頂いた香典に対するお返しなどになります。お手伝いをして頂いた方が多くなれば人数×になりますし、飲み物も開けた本数で計算しますので変動しやすい項目になります。

葬儀費用は全国平均は189万円です。(財団法人日本消費協会アンケートの調査結果参照)しかし、葬儀費用と言っても式の形式や規模や地域によっても風習などによても変わってきますので、一概にこの金額だよ。とも伝えられないのも現状です。最も高い地域では210、5万円で、低い地域では134、3万円となっております。

そして、主に葬儀費用の大きな役割を占めているのが祭壇です。白木祭壇と花祭壇があり、大きさによって10万円のものや100万円のものもありここで金額の差が出てきます。
さらに、会場で行うのか、自宅で自宅葬をするかによっても金額が変わってきます。
 

葬儀はお金が出て行くばかりではない

葬儀と言えば、お金がかかりますが、出て行くばかりではありません。香典です。お通夜や告別式に来られた方や、来れなかったかたから香典を頂戴します。

香典返しとして返礼品をお渡ししますので、全額が入ってくるわけではありませんが、半分くらいは葬儀費用に当てることが出来ます。それも踏まえて葬儀費用がどれくらいになるのかを考えるといいでしょう。
 

葬儀費用はいつ支払いうの?

葬儀社にお支払いをする時はいつ支払いをすればいいのでしょうか。通常は葬儀が終わった後とされています。現金で支払いをする場合は、葬儀後その場で支払う事もありますが、1週間〜10日程度でお支払いをする事が多いようです。
 

現金でのお支払い以外の方法

基本的には現金での一括払いが多いです。葬儀社の方が集金に来られるか、振込等で行います。

しかし、なかなか現金でのお支払いが難しい場合もあります。その場合はクレジットカードでのお支払いも出来ます。全ての葬儀社が対応しているわけではありませんが、最近は取り扱いが出来る葬儀社も増えてきています。しかし、クレジットカードの場合は支払い日がありますし、カードによって限度額がありますので、確認される事をオススメします。

そして、現金も無く、クレジットカードも持っていない方もいます。そんな方は葬儀ローンというのもあります。こちらも全ての葬儀社が対応しているわけではありませんので、ご確認してください。こちらは葬儀の申込みの際にクレジット会社と契約をします。クレジットカードで分割して支払うのとは違うのでクレジットカードを持っていない方でも使用ができます。

お葬儀プランなどもあり、月々の支払いがいくらというサービスもあります。そして、カードローンでキャッシングをしてお支払いをする事事も出来ます。キャッシングであれば審査も早く借りるのも簡単です。

 

葬儀費用をキャッシングする方法のまとめ

キャッシングできた女性葬儀代を区民葬や市民葬などで抑える方法はあります。利用できる方も限られますが、安く済ませる事も出来ます。

また、葬儀をしないで、火葬のみの方法もありますので、お金が無い方はその様な方法も検討されるのもいいのではないでしょうか。

人が亡くなるのは突然です。なかなか準備をする事が出来ません。それぞれ最善の方法で活用出来たらと思います。

 
<当サイトが最もおすすめする消費者金融>
プロミスの公式サイトはこちら


お金がなくて葬儀ができない!葬式代に係る費用とは?関連ページ

水道代が払えない!遅れるとどうなる?【一時的な対処法教えます】
通帳にお金が入っていなくて水道代が払いなかった!や、振り込みを毎回されている時に期日までに支払い忘れた!などピ […]
車の修理費用をローンで借りる【最速で借りる方法】
車に乗っていると突然車にお金が必要になる時があります。例えば、車が故障をして修理が必要になった時、あなたはどう […]
【10万円借りたい!】即日融資カードローンで審査をスムーズに行うポイント
突然、10万円がどうしても必要な時はあります。子供の塾代や、突然の飲み会のお誘い、忘れていた振り込みなど、突然 […]
カードローンどれがいい?【1番お得なカードローン教えます】
カードローンの種類は多種多様です。そのため、なかなか選ぶのも難しいですが、自分に何があっているのか、どこがお得 […]
年収100万のキャッシング限度額は?<※条件と有利な借入先>
年収100万円の方はキャッシング可能か? 答えは可能です!まったく問題がなくキャッシングをする事が出来ます。 […]
主婦が即日キャッシングする方法【借入条件あり】
主婦の方は色々とお金が必要になりますよね。生活費のやりくりから、突然のママ友からのランチのお誘い。 学校で突然 […]
大学生がお金を借りる方法【審査に通る最低条件は?】
大学生に入ってバイトなどもするとは思いますが、学費に、飲み会に、車を持っている方などはガソリン代も掛かりますし […]
車の修理費用をローンで借りる【最速で借りる方法】
突然車が故障して修理に出す事もあると思います。そんなときはけっこうな修理費が必要になってきます。修理をしたいけ […]
土日にキャッシングするならココ!【即日融資ガイド】
土日にも、突然お金が必要になるときがあります。 しかし銀行系カードローンは土日には審査を行っていません。 土日 […]
キャッシングで他社借入が多いと審査に落ちる?【お悩み解決】
キャッシングで他社借入れ件数が多いと、審査には不利になります。 しかし3件までなら、まだ借入れの可能性は十分あ […]